SimsHomeスタッフ紹介

SimsHomeスタッフ紹介

代表取締役社長 島田 眞志


なぜSimsHomeを設立したのですか?
不動産会社勤務時代に良い家を建てれなかった気持ちと、自宅建築の体験からです。
当時の僕は、サラリーマンではなく、自業者として白色申告で苦しかった。
自己資金と融資の兼ね合いもあり、建築費は1000万円代じゃないと無理。

それでも、がんばって工夫したら満足する家を建てることができた。
その時に思ったんですよね。
安い家だろうが、高い家だろうが、全員、夢のマイホームなんだって。
じゃぁその想いを実現してやろうっていうのが、発端です。

茅ヶ崎を選んだ理由は?
茅ヶ崎だけにこだわっているわけじゃないんですけど、もともと茅ヶ崎でずっと不動産屋さんをやってきました。 生まれも平塚で、川を隔てた向こうです。ただ、茅ヶ崎の方がこじゃれているイメージがありましたね。
茅ヶ崎は面白い街で、「CHIGASAKI」って横文字が似合うブランドを持つ街も、このあたりにはあまりないと思います。
できれば、僕もそういう発信の一つを担いたい気持ちがあります。
普段から心がけていることは?
流行や最新というのは考えています。
よくビッグサイトなどの展示会も見に行きますよ。
だいたい、1割の中に面白いものがある。素材も良くなっているし。
これでいいんだと思うと、止まってしまいますよね。
毎回同じものだと飽きてしまうし、よい提案ができるようになるためにも、勉強は続けています。

お客様へのスタンス
サービスっていろいろありますけど、僕達は「想いを形にする」ってマニフェストを掲げています。
だから、まずは、お客さんの想いを形にすることが仕事。
打ち合わせはその分、他社さんよりすごく多くなります。
通常は4回ですかね。それ以上は、有料というのが多いですが、僕達は10回くらいはやります。
もちろん無料なので、その分、腕と企業努力が必要なところですね。

SimsHomeの強み
もちろんお客様のイメージを形にすることには負けない自信がありますけど、 変わったところでいうと、金銭関連のアドバイスには強いと思います。
これは僕が不動産屋にいた経験から来るんですけどね。
予算面や、ローン関連はいろいろご相談に乗れることが多いです。
工務店にしては珍しいかと。

お客様へのアドバイス
きっと、家を建てるときって、勇気が出なかったり、お金の問題があったり、イメージが決まらなかったり、いろいろあると思うんです。
でも、どんなものかわからなかったら、一歩の踏み出しようもないですよね。
そういう意味では、まずは気軽にショールームに遊びに来てほしいです。
絶対に得るものがあると思います。
SimsHomeスタッフ紹介

スタッフ 小田嶋(主に現場監督を担当)


SimsHomeの強みは何だと思いますか?
前職でも現場監督をやっていましたが、それと比較しても、家としての造りですかね。
骨の部分もしっかりしているし、断熱性能がよかったり。
デザイン面含めて、バランスのよい会社だと思います。

やりがいは?
できたものが喜ばれることです。
あと個人的には、しっかりと工程管理をして、期日どおりに進めていくことですね。
特にSimsHomeは凝った家が多いですから、作業の難易度は高いです。

社長はどんな人?
ひらめく方だと思います。
そして、思いついたら行動する。とりあえずやってみるというタイプですね。
あとは人情の厚い人。

今後の目標は?
現場監督を極めることです。奥が深くてなかなか極められず、SimsHomeはパターン化された建物ではないので、更に難易度は高いです。
お客様へのアドバイス
着工後にトラブルが起こるかも知れないと思う人もいると思いますが、それは安心してほしいです。
最初の設計段階で考えこまれているので、いざ着工したら問題は起こりづらいです。
家を建てようと思っているけど、わからないことや不安なことがある方は、まずは相談に来てほしいですね。
楽しんで家を作りたい方、どんどん来てください。
ざっくばらんな感じでお迎えします。
SimsHomeスタッフ紹介

スタッフ 竹本

 


SimsHomeの強みは何だと思いますか?
住宅の構造・デザイン・建築資材など社員一人一人が、お客様と一緒になって追及し「コダワリ」の家を建てているコト。

やりがいは?
お客様が取り入れたい内容・デザインなど出来上がりに対して、上手くマッチした時(満足・喜ばれている)!!年々難易度が高くなっていますが・・・

社長はどんな人?
デザインでも建築資材でも良い物はないか常に追及している姿は勉強になります。良い意味で着いていくのに大変ですが(笑)

今後の目標は?
お客様に対しての提案力であったり、現場監督としてもそうですが、建築のプロとして追及して行きたいです。
お客様へのアドバイス
お客様のご要望は様々ですが、ぜひ一度遊びに来てください。そして全部吐出して下さい(笑)
一緒に夢をカタチにしましょう。
SimsHomeスタッフ紹介

スタッフ 洲崎(主に設計を担当)


SimsHomeの強みは何だと思いますか?
1.『アットホーム』
お客さまとの距離が近いです。社長や現場監督など。一人一人が密接ですね。

2.『夢を形にできる』
お客様の想いをどうやって実現するか考えています。予算内で収めるために、素材の使い方や色の組み合わせ方などで実現していきます。

3.『一緒に家づくりをする』
自分の家を建てるぐらい一生懸命やっています。家が好きです。

やりがいは?
一緒に家づくりができることです。
やっぱり家が好きなんだと思います。
社長はどんな人?
やさしい人だと思いますよ。
なんかSimsHomeは全体的に家族みたいです。

過去の失敗・成功談は?
一度、「この出来で100%満足していますか?」とお客様から聞かれことがあります。
80%と答えたら、それなら良かった、安心したと言われました。
100%と答えられたら、全部やりかえてもらおうと思ったと。
やっぱり自分自身が100%満足いくものは難しいけど、少しずつ上を目指しながら、お客様と一緒に進んでいくのだと思っています。

今後の目標は?
口コミで広がるようになりたいですね。
例えば、街中で自転車で走行していた時に「この家どこで建てたのだろう?」と思われるような家を作っていきたい。
あとは、収入の少ない方でも建てられるといいなぁと思っています。

お客様へのアドバイス
SimsHomeもそうですが、職人さんが固定している工務店がよいと思います。
年間棟数が多いところは、どうしても職人さんがバラバラになり、質がまちまちになりやすいです。
担当者だけでなく、家にかかわっている人の顔が見えると安心ですからね。設計者としてはとても大切なことだと思います。
SimsHomeスタッフ紹介

スタッフ 島田


SimsHomeの強みは何だと思いますか?
少数精鋭だと思います。建物好きのスタッフが揃っています。 1人1人の担当者がしっかりお客様と話し合いますので、自分らしい家を建てたい人には良いと思います。

やりがいは?
やっぱりお客様が喜んでくれた時ですね。
会社を設立して結構たちますが、変な話はほとんどないので、お客様には本当に恵まれたと思っています。

社長はどんな人?
社長は本当に提案が好きなので、ぜひ遊びに来てください。

過去の失敗・成功談は?
やっぱり、クレームはありました。
特に会社設立初期は。見た目を優先したら、性能面がおろそかになったり。その積み重ねが今を作っていると思います。

今後の目標
大きな家をやってみたいです。
あとはたくさんの建築数もやってみたい。
でも、そうすると、今の体制が維持できないので、悩みどころでもありますね。

お客様へのアドバイス
当然、今、家を買えるお客さんと買えないお客さんがいると思います。
それはあったとして、当社は無料ですので、気軽にシミュレーションだけでもしにきたら面白いと思います。
みなさん、夢に近づいたような気がすると言って喜んで帰られます。
私がお子様担当で、一緒に遊びますので、お子様連れでも大歓迎ですよ。